当ブログは第二保管庫のためレスポンスは極端に遅いです。
トラックバックやコメントは本家の方にお願いします。
2005年 08月 14日 ( 1 )

2005年 08月 14日
第三日目。
さていよいよ三日目な訳ですが。
昨日、一昨日の雨とはうって変わって今日に限って晴 れ や が り ま し たガッティム!
真夏の日差しが容赦なく照りつけます、海の真横という事で風も吹いているようですが人垣の前には殆ど無力です。
友人曰く「これが神様がヲタに与えた試練ってもんよ」との事。
また友人に言わせると「これぐらいの試練がないと参加したって気がしねぇなぁ」・・・orz

まぁ言われてみれば前回の一日目は雪が舞ってまるで冬ソナの情景でしたしその前の夏は全日雨によって極寒だったそうです。
参加自体が試練じゃねえのかと言うツッコミはさておき、ものの見事に快晴ですねシャイセ!
お陰で半袖状に日焼けしましたよ、こんがりいい色ですw

この日は主に男性向けという事で私は獅子奮迅の大散財を敢行して日本経済活性化に一役買った訳で。
で、白頭山に輝く星にして我らが領導者、百戦百勝鋼鉄の霊将我らが偉大なる将軍様・・・もとい、彼女様も私が東館で二件ほど頼んだのを購入した後に西館に転進して大散財を敢行なされた御様子。
彼氏も彼氏なら彼女も彼女と言う事でしょうか・・・。

取り敢えず買う物も買って友人Iとその車に便乗してきたMに友人Nに合流しまして感動の再会を果たしました。
残念ながら友人Nは時間の都合であまり長話できませんでしたが「また半年後に」と言い合い、お互いのサークル当選を祈って別れました。

で、水上バスで浜松町に移動し貿易センタービルでレンタカーを借りて秋葉原に移動。
友人Iと合流、ウロウロしつつ発見した駅近くの一皿130円寿司で飯を食おうという話になりましたが「その前に風呂屋に行こう」という事で友人Iがカーナビで探したのが都電荒川車庫前近くの銭湯。
これがビンゴなんですねぇ。
もう何というか、かの名作「三丁目の夕日」に出てきそうな絵に描いたような「下町の銭湯」でして、近所のお爺ちゃんお婆ちゃんや子供らがとてもよく似合う銭湯でした。
染みる腕を気にしながら湯船に浸かり友人らと頻りに「これはとてもよい銭湯でつね」と言いつつ戦塵を洗い落としました。
入浴料400円、石鹸とシャンプーにタオルとあかすりの入浴セットが50円という値段設定にもびっくりしました、ワンコインでこの雰囲気を味わえるとはなかなかお買い得です。

で「さっきの寿司屋に行こう」と言う事になり秋葉原にUターンしたんですが残念ながら10:00で閉店しており、道路向かいのお洒落な飯屋に移動してノンアルコールの大宴会が始まりました。
イベント参加のせいでアドレナリンが出ているのか、もうそれは盛り上がりに盛り上がりハイテンションで騒ぎまくる事二時間。
そろそろ帰阪の時間と相成りまして解散という事になりました。
友人Iは明日まで秋葉原にいるとの事、お互いの無事帰阪を祈り帰路につきました。

と言う事で、まぁ大して-もしかすると全く-面白くもない日記をお送りしてきたわけですが、ここからは昨日の日記で告知した読者プレゼントについて。

流石に応募される方の年齢が分かりませんのでエロはダメ。
まぁこのブログを見に来ている人はメカミリならOKだろうと言う事で西地区「よ-08a」の「くまきち商店」さんで発見したくまきちさんのポストカード8枚セットという事にしました。
ノーマークだったこのサークルさんですが一目見てその絵柄に惹かれ「これは買いだ」と取り敢えず「並んでるの全部下さい」と非常に傍迷惑な事を言いまして、特に気に入ったポストカードだけ二枚買いして読者プレゼントと相成りました。

実はそのほかにもオススメメカミリ同人誌-しけたみがの氏とこがしゅうと氏の新刊計4冊-を数冊買い込んでいたのですが、嗅覚鋭く友人Iに「読者プレゼントより大恩ある俺に売れ」と言われてしまいポストカードのみとなりました。
誠に申し訳ない(汗)

と言う事でこんなしょぼいプレゼントでも欲しいと仰る方は

・郵便番号
・住所
・氏名
・年齢
・職業
・メールアドレス
・このブログを初めて見たきっかけ
・このブログの感想


等々お好きなことをお書きになった上で「しょぼい読者プレゼント希望」と言うタイトルで「bosc1945@csc.jp」までお送り下さい。
一応今月末までの受付とし、厳正なる抽選の結果当選者の方にはメールでお知らせします。

さぁ、何通の応募がくるのかなw
[PR]

by bosc_1945 | 2005-08-14 01:35 | コミケ関連