当ブログは第二保管庫のためレスポンスは極端に遅いです。
トラックバックやコメントは本家の方にお願いします。
2005年 04月 09日 ( 2 )

2005年 04月 09日
【共産党】 第50回「バカの壁・再」38 【言論弾圧】
第50回「バカの壁・再」38
~ある共産党市議の暴走~


さぁバカの壁もいよいよ通算50回目。
すっかり最初の目的とずれてきたわけですがw

え~発端は「南京大虐殺の近くに咲いていた紫金草」と言う日記でした。
日記の内容にも突っ込みどころがありますが、ここではおいておきます。
その日記で管理人「千茶庵」氏が

>南京大虐殺の証人、李秀英さんが最高裁で勝訴しています。

というコメントを書いたことが始まりでした。
で、そこからいつものように削除の荒らしが始まったわけです。

が、しかし。
削除されたコメントはGoogleのキャッシュに残ってました。
「天網恢恢疎而不漏」といいますが悪いことはできないもんですねw

で、詳しい経緯は「李秀英裁判――純粋のフリした嘘・妄想にご注意」を見ていただきたいわけですが。
正直最初は「おいおい、反論きたら反論削除して記述ミスを訂正したものを最初から書いてあったかの如く書き込みかよ。定番やなぁ。」と思っていたわけです。
しかし楽天家さんの

>選 挙 民 は 見 て い ま す よ

と言うコメントが妙に引っ掛かりました。
で、プロフィールを見てみると

>うたごえが好きな市会議員です。現在「コール大東」「男声合唱団昴」「紫金草合唱団」「大東第9を歌う会」で頑張ってます。

・・・工エエェェ(゚某゚)ェェエエ工工

市会議員ですって!
しかし肝心の名前が書いていません、とりあえずプロフィールから判ったことは

・市会議員である。
・「コール大東」「男声合唱団昴」「紫金草合唱団」「大東第9を歌う会」に所属している。

と言うことぐらいでした。
所属合唱団から「大東市議」と言うことは確実でしょう。
で、日記一覧を見ていると・・・
茨木支援 Jan 20, 2005 03:06:54 (千茶庵)
 9時半ごろ大東を出発しましたが、中環がムチャ混み。茨木のあじちさんの所に着いたら11時半、昼食を先によばれて、12時ごろから宣伝カーで街に出ました。
(後略)
■と、ここでは

>茨木のあじちさんの所に着いたら11時半、昼食を先によばれて、12時ごろから宣伝カーで街に出ました。

「茨木のあじちさん」とは誰でしょうか?

こう言うときに活躍するのがGoogleさん。
Google 検索: 茨木 あじち」と入力するとすぐさま答えが返ってきました。

一番上の検索結果、「日本共産党茨木市会議員団のホームページ」に「あじち洋子」と言う議員さんがいてるんですね。

つまり、茨木の共産党市議の応援に行く大東市議と言えば共産党所属の可能性が高いわけです。
で、大東市議会議員名簿を見てみると

・豊芦 勝子
・古崎 勉
・千秋 昌弘


の3名が共産党所属であることが判ります。

しかし、豊芦勝子市議は「緑・文化・歴史・育むまち」というブログをもっておられて、古崎勉市議は大東市会議員ーこざき勉」と言うブログをもっておられます。

つまり「千茶庵=千秋昌弘市議」の可能性しかないわけですね。

で、子細に他の共産党系大東市議のブログを見ていると「リンク集 緑・文化・歴史・育むまち」に

ちあき昌弘のブログ
>うたう市会議員 ちあき議員のブログです。

と書いてありました。
決定的ですね、一般人なら見逃そうかと思いましたが議員とあれば別です。

千茶庵こと千秋昌弘さん、
それが市会議員のやることですか?

流石共産党、
言論弾圧はお手の物って事ですか?


他の二人の共産党の大東市議のブログにもトラックバックを送りました。
もしこの日記をご覧になられたら是非ご意見を拝聴したいです。
無論御本人の書き込みもお待ちしています。

誰か電突してくれないかなぁ・・・

参考リンク
大東市HP
大東市議会事務局

日本共産党大東市議団
[PR]

by bosc_1945 | 2005-04-09 01:00 | 「バカの壁」シリーズ
2005年 04月 09日
【ピレネーの嘘】 第51回「バカの壁・再」39 【ついに発覚】
第51回「バカの壁・再」39
~ついに最終章!?~

よお、バカ^^ 2005.04.09 22:32:20 (ピレネー山脈(【共産党】 第50回「バカの壁・再」38 …))
調べて・具体的な回答をしてくれた方が
いたなんて全然気付かなかったよ!!


バカばかりだと思ったからな。

データ提出してくれた方には、御礼は
しとくぜ!!



俺に言った通り、資料があっただろ。


おれの資料は、現地調査の資料はふたつある。
明日、書いてやるよ。



ちゃんと調べた方に感謝しな!!

おまえが何もできなかったバカな証明が
またできたな。


明日の日記のネタがきでたぜ。

「助け舟なしに何もできないオオバカ某s氏」が
明日で、明後日は
「高校英語が読めない教師・某S氏」
(おまえの職業は先生でいいのか??)

12日は
「人助けしてもらい自慢するバカ・某S氏」



(後略)
■まぁハッキリ言ってネタにするレベルにも達してないコメントですよ。
しかしまぁ成り行き上これで終止符が打てるようなので、彼を「些事」にできるようにここらで終止符を打ちます。

さて

>調べて・具体的な回答をしてくれた方が
>いたなんて全然気付かなかったよ!!


と言っていますが、恐らくは見えない・気付かないフリしてただけでしょうね。
で、次に

>俺に言った通り、資料があっただろ。
>おれの資料は、現地調査の資料はふたつある。
>明日、書いてやるよ。


まず全体的に日本語としておかしいですね。
一行目の

>俺に言った通り、資料があっただろ。

ですが、主語がありません。

「誰が?」って事ですね。
次に二行目

>おれの資料は、現地調査の資料はふたつある。

これも日本語として変です。
「おれの資料は、現地調査の資料『が』ふたつある。」
なら理解できますが・・・。

さて、「俺『の』言ったとおり」であれば真っ赤な嘘ですね。
彼の最終回答は

>IAEAとWHOは劣化ウラン弾に関し、現地でのデータの収集と検証はしていない。
オバカな某S氏君に「劣化ウラン弾」に関する回答をする。

でしたね。
つまり、「俺(ピレネー)の言ったとおり」であればIAEAとWHOは劣化ウラン弾に関し、現地でのデータの収集と検証はしていないと言う資料(証拠)でなければいけません。
しかし、sennju氏のコメントは

>データは出ましたけれど、
>http://chronoflyer.ddo.jp/~trinary/u_sennju/d_050316

2005.04.06 04:04:48・sennjuさん)

でした。

そのリンク先、「劣化ウランにまつわるあれこれ」を見ていただけば分かりますが、IAEAとWHOは劣化ウラン弾に関し、現地でのデータの収集と検証を『している』と言う資料(証拠)をsennjuさんが提示したわけです。

つまり

>IAEAとWHOは劣化ウラン弾に関し、現地でのデータの収集と検証はしていない。
オバカな某S氏君に「劣化ウラン弾」に関する回答をする。

と言うピレネーの最終回答は真っ赤な嘘だったわけですね。

次に「おれの資料は、現地調査の資料『が』ふたつある。」ですが、本当であれば資料があると判っていながら「IAEAとWHOは劣化ウラン弾に関し、現地でのデータの収集と検証はしていない」と答えたと言うことになります。
まぁ、そう答えることで彼に何の得もないわけで何故そのような不誠実な回答ができるのか理解に苦しみますがどっちにしろ彼が嘘つきで不誠実であることは否定できませんね。
さて、そんな彼が言った一言。

>おまえが何もできなかったバカな証明が
>またできたな。


・・・(゚Д゚ )ハァ?
そもそもの質問は
まぁ・・・ 2005/02/09 01:07:25 AM (某S氏)
>こういったケースの場合、やはりデータに基づく、検証が最重要なのでは??
-----
IAEAやWHOの調査がデータに基づく検証ではないということですな?
具体的な証明をどうぞ。

IAEAやWHOが劣化ウランについて人体に影響はないという調査結果を出しているのにそれがデータに基づく検証ではないとは驚きですね。
■でした。

根本的に彼は「IAEAとWHOは劣化ウラン弾に関し、現地でのデータの収集と検証はしていないという具体的な証明」をなしていません。

「何もできなかったバカな証明がまたできた」と言うのはずばりピレネー山脈本人と言うことですね。

自説の証明すらできず、相手に自説の補強を要求して結局嘘がバレる。

「天網恢恢疎而不漏」と言うことでしょうかね。

で、そんな人間が

>「助け舟なしに何もできないオオバカ某s氏」が
>明日で、明後日は
>「高校英語が読めない教師・某S氏」
>(おまえの職業は先生でいいのか??)
>12日は
>「人助けしてもらい自慢するバカ・某S氏」


と言っても「(゚Д゚ )ハァ?」としか言いようがありませんね。

事実歪曲+センス皆無=悲惨なネーミングって事ですか。

「助け舟すら出してもらえないオオバカ"ピレネー山脈"」
「自説の証明すらできない一流会社員で立派な男性"ピレネー山脈"」
「人助けしてもらえず相手を罵倒するしか能がないバカ・ピレネー山脈」


って所でしょうかね。
[PR]

by bosc_1945 | 2005-04-09 01:00 | 「バカの壁」シリーズ