当ブログは第二保管庫のためレスポンスは極端に遅いです。
トラックバックやコメントは本家の方にお願いします。
2005年 03月 01日 ( 3 )

2005年 03月 01日
【国民保護計画】 日本版緊急事態管理庁を! 【あきしお】
<国民保護計画>有事認定前、知事が独自に連絡室 消防庁案 3月1日3時4分 (毎日新聞)
 有事やテロの際に警報を市町村に伝えたり、住民を避難させるため都道府県が策定する国民保護計画で、消防庁策定のモデル案の全容が28日分かった。国が有事や緊急対処事態を認定する前にも、多数の死傷者が出た場合は知事が緊急事態連絡室を設置して情報収集に当たるよう提言。1日の地方公共団体の国民保護に関する懇談会で示される。
 モデル案は、都道府県庁に▽国の有事発生の連絡前でも予兆があれば、職員を招集▽自衛隊など国や他自治体との連携の徹底▽幹線道路や鉄道の管理者、生物化学兵器攻撃に対応できる医師のほか、避難施設、備蓄物資のリスト作成――などを促している。
 ゲリラ攻撃で、国の避難指示を待てない場合、「知事が緊急通報を発令し、退避を指示。警戒区域を設定し、危険地域への住民の立ち入り禁止を徹底」すると明記。弾道ミサイル攻撃の際、知事は「(住民を)堅ろうな建物に避難させ、着弾後の(国の)指示を待つ」とし、警報発令後、住民は「速やかに屋内や地下街に避難する」などとしている。
 このほか「救援」「安否情報の収集・提供」「生活施設などへの武力攻撃災害への対処」「復旧」なども盛り込んでいる。政府は昨年12月、国民保護法に基づき、都道府県や指定公共機関が有事やテロへの対処計画を作成する際の「基本指針」案の要旨を公表。モデル案は、自治体が作成する国民保護計画で、消防庁が盛り込む必要があると判断した内容を具体的に示している。【野倉恵、宮田哲】
■日本でもようやく見かけだけは諸外国に追いつきつつあるようです。
中身は・・・;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

そう言う意味では
内閣府に危機管理庁創設=民主が緊急事態法原案 3月1日21時1分 (時事通信)
 民主党は1日の外務・防衛・緊急事態法制プロジェクトチーム合同会議で、大災害や外部からの武力攻撃などに迅速に対処するための緊急事態基本法案の原案を固めた。内閣府に危機管理担当相を長とする「危機管理庁」を創設することが柱。

民主、緊急事態法案を了承 週内にも自民党と協議へ 3月1日10時41分 (共同通信)
 民主党の外務、防衛、緊急事態法制プロジェクトチーム(座長・前原誠司「次の内閣」防衛庁長官)合同会議は1日午前、有事や大規模テロ、自然災害への対応策をまとめた緊急事態基本法案の最終案を了承した。
 同法については、民主党と自民、公明両党が今国会で成立を図ることで基本合意しており、早ければ週内にも前原氏と、自民党側の窓口となる石破茂前防衛庁長官が非公式折衝を開始。民主党は状況をみて3党協議を再開、合意を得て法案を国会に提出したい意向だ。
 最終案は、内閣府に(1)危機管理担当相を責任者とする日本版「危機管理庁」(2)情報担当相をトップとする「内閣情報委員会」--などを設置することや、安全保障会議の活性化などが柱となっている。
この動きは大いに賛成です。
私は常々アメリカの連邦緊急事態管理庁(Federal Emergency Management Agency)に習って、大規模災害時や有事の際に救援・復旧活動を統括する「緊急事態管理庁(Japanese Emergency Management Agency)」を設立すべきと言ってきましたからねぇ。

さて、話題は吹っ飛びますが
海自呉史料館:基本計画まとまる 新年度起工、07年完成  /広島 3月1日17時26分 (毎日新聞)
 ◇建設から運営までPFI方式
 呉市宝町の埋め立て地に防衛庁が整備する「海上自衛隊呉史料館(仮称)」の基本計画がまとまった。新年度に着工し、07年3月の完成予定。
 海自呉地方総監部によると、建設から運営までを民間企業に委託するPF1方式を採用。日立製作所や鹿島、地元の大之木建設など11社のグループが約28億8600万円で落札した。
 国有の敷地約3250平方メートルに、延べ3400平方メートルの建物を建設、展示室や図書室、会議室を設ける。
 展示テーマは、潜水艦と掃海艇の歴史が中心。湾岸戦争後の91年に、初の海外派遣としてペルシャ湾へ派遣された掃海部隊の関係資料など、呉基地が保存している資料を一堂に集める。昨年3月に呉基地で除籍になった潜水艦「あきしお」(2250排水トン、全長76メートル)の屋外展示もある。潜水艦の展示は、国内で初めて。【牧正】
3月1日朝刊
■注目はこの部分

>昨年3月に呉基地で除籍になった潜水艦「あきしお」(2250排水トン、全長76メートル)の屋外展示もある。
>潜水艦の展示は、国内で初めて。


潜水艦展示キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

この「あきしお」は潜水艦「ゆうしお」型の9番艦で2004年3月に除籍となっています。
ちなみに昭和63年、横須賀沖で釣り舟「第一富士丸」と衝突し死者を出す事故を起こした「なだしお」と同型艦です。

完成は2007年ですか、待ち遠しいですねw
[PR]

by bosc_1945 | 2005-03-01 02:00 | 災害関連
2005年 03月 01日
【結果的経済制裁】 改正船舶油濁損害賠償保障法施行 【最大限の懸念】
改正船舶油濁法、きょうから施行 3月1日3時21分 (産経新聞)
 外国船に船主責任(PI)保険への加入を義務付ける改正船舶油濁損害賠償保障法が一日、施行される。北朝鮮に対する「事実上の経済制裁」(自民党議員)としての効果も期待されたが、政府が最近になって一部の北朝鮮船の入港を許可したためトーンダウン気味だ。
 北朝鮮船の国内への入港実績は年間九百七十四回(平成十五年、国土交通省調べ)。保険加入済みの船の入港はわずか二十四回で、保険加入率は約2・5%と各国で最低水準。今回の法改正で北朝鮮船の国内への入港は事実上、困難になるとみられていたが、政府は二月二十五日に「要件が整えば(北朝鮮船に限らず)グローバルに証明書を交付する仕組み」(細田博之官房長官)として北朝鮮船十六隻に対し入港許可の証明書を交付した。
■まぁ経済制裁賛成派の産経新聞としては

>北朝鮮に対する「事実上の経済制裁」(自民党議員)としての効果も期待されたが、政府が最近になって一部の北朝鮮船の入港を許可したためトーンダウン気味だ。

と「トーンダウン気味」と言う表現を使っていますが、繰り返し言ってきているように改正油濁法はあくまで「タンカー以外の船舶による油濁損害の賠償や座礁した船舶の撤去が適切に行われない事故が発生していることから、新たに油濁損害の賠償等に係る保障契約の締結を義務付けることにより被害者保護を充実させるための法律」なので

>「要件が整えば(北朝鮮船に限らず)グローバルに証明書を交付する仕組み」(細田博之官房長官)

と言うことになります。
「改正外為法」や「特定船舶入港禁止法」が「確信的」経済制裁法とすれば、今日から施行される改正船舶油濁法は「結果的」経済制裁法と言うことになります。
それでも記事にあるように

>北朝鮮船の国内への入港実績は年間九百七十四回(平成十五年、国土交通省調べ)。保険加入済みの船の入港はわずか二十四回

ですから、北朝鮮籍船舶の97.5%をシャットアウトできる訳です。

さて、影響に関しても

北朝鮮産カニ消えると大打撃、入港禁止に揺れる境港(読売新聞)(05/2/27)」
経済制裁、漁業関係に影響なし 自民、アサリ輸送で下関視察(産経新聞)(05/3/1)」

と「大打撃」と「影響なし」という一見正反対の分析になってみたりしていますが漁業関係者に対しては影響が無く、水産加工業者に対しては影響があるとのこと。
むしろ、個人的にはこの問題で国民が冷静になることを期待している訳なんですが、前々から言っているように私自身は「経済制裁反対派」です。

実際に我が国の意思として経済制裁をやってしまえばそれこそ「経済制裁は宣戦布告と見なす」と豪語するあの国の事ですからノドンやテポドンを打ち込まれるかもしれない訳ですね。
しかしまぁいくらバカとは言えそんな単純な手は使わないでしょうから、例えば攻撃の成功不成功を問わず「犯人不明のテロ攻撃」と言う手もある訳です。

しかしノドンやテポドンを打ち込まれた場合に我が国には北韓に反撃する手段はありませんし、犯人不明のテロに対して犯人を特定し毅然と実力で報復できるだけの政治的胆力もありません。

そして例えば我が国が対北経済制裁をして、しかし不幸にして効果が無かった場合、効果があっても目に見えなかった場合どうなるか。

北韓のディスインフォメーション、例えば飢えた子供の映像が電波に流す事も十分に想定されるでしょう。
であればこう言う声が上がるのは目に見えています。
「経済制裁なんて効果がなかったじゃないか!」


フセインをクウェートから追い出したのは経済制裁ではありませんでした、息の根を止めたのも経済制裁ではなかったはずです。
戦争もろくにできない国に経済制裁など永遠の伝家の宝刀でしか無いと私は考えます。

経済制裁とは一種の戦争ですから、それなりのリスクを引き受けないといけない訳ですね、

さて、最後はいつものやつで締めたいと思いますw
合い言葉は~
狡猾(キヨハル)悪辣(アクラル)なチョッパリになろう!」

<IAEA事務局長>北朝鮮に「最大限の懸念」表明 2月28日22時15分 (毎日新聞)
 【ウィーン会川晴之】国際原子力機関(IAEA)のエルバラダイ事務局長は28日に開幕した定例理事会(日本など35カ国で構成)の冒頭演説で、核兵器保有を宣言した北朝鮮に「最大限の懸念」を表明、「早急に外交的な解決法を構築すべきだ」と指摘し、6カ国協議再開に向けた各国の努力を要請した。また、核疑惑が指摘されているイランでの査察活動やエジプトがIAEAに未申告で核関連の実験を実施したことなどを報告した。
 IAEA理事会は北朝鮮に対する非難声明を3月1日にも採択する。北朝鮮の核開発に関してIAEA理事会が声明などを採択するのは、北朝鮮がIAEA査察官を追放し、核拡散防止条約(NPT)からの脱退を表明した03年以来、2年ぶり。

 イランの核問題については、昨年の11月理事会以後、軍事施設の査察を実施したほか、イランが自主的に表明したウラン濃縮や核燃料再処理活動の一時停止が継続されていることを報告した。
 また同事務局長は、IAEAの専門委が22日に報告書をまとめたウラン濃縮や核燃料処理などの国際管理構想を紹介、5月のNPT見直し会合に向け、核不拡散体制を強化するため、各国が意見を取りまとめるよう要請した。
 前回まで約2年以上にわたり同理事会の討議の中心だったイランの核開発問題は、英仏独3カ国とイランが進める協議を見守ることで米国を含めた各国が尊重する姿勢を示しているため、議題としては扱わず、決議などの採択は行わない見通しだ。
 同事務局長は会議に先立ち記者団に対し、「イランにさらなる情報提供を求める」と述べ、イランの協力強化を要請する考えを表明した。また、イランが80年代に「核の闇市場」を通じて核兵器製造に関する情報や技術を入手したとの一部報道に対しては、「パキスタンなどとも協力を取りながら、解明を進めている」と述べ、今後も事実解明に取り組む考えを示した。
■さて、北の反応はどうなんですかねぇ?
[PR]

by bosc_1945 | 2005-03-01 01:00 | 北韓・南朝鮮関連
2005年 03月 01日
【過去の真実】 謝罪と賠償と和解 【真摯な努力】
日本は「心から謝罪」を 式典演説で盧武鉉大統領 2005/03/01 11:42 (産経新聞)
 韓国の盧武鉉大統領は1日、ソウルで行われた「三・一独立運動」記念式典での演説で「過去の真実を究明し、心から謝罪し、賠償することがあれば賠償し、そして和解しなければならない」と訴え、日本政府に「真摯(しんし)な努力」を求めた。

 盧大統領はこれまで過去の問題を外交的争点にしないとしてきた。

 歴代の韓国大統領は反日独立運動を記念する同式典の演説で日韓関係に言及してきたが、この日の演説は、全体の7割もの部分を日韓関係に割く異例の内容となった。(共同)



 韓国の盧武鉉大統領が1日、「三・一独立運動」記念式典で行った演説の要旨は次の通り。

 一、日韓は東アジアの未来を一緒に切り開いていかなければならない運命共同体である。

 一、日韓両国の国民の間をふさいでいる心の障壁を崩し、本当の隣人として生まれ変わらなければならない。

 一、法的、政治的な関係の進展だけで、両国の未来を保証することはできないだろう。それ以上の実質的な和解と協力の努力が必要だ。

 一、日韓関係の進展を尊重し過去の問題を外交的な争点にしないと公言してきた考えは変わらない。

 一、われわれの一方的な努力で解決できることではない。日本は過去の真実を究明し、心から謝罪し、賠償することがあれば賠償し、そして和解しなければならない。

 一、(日本の植民地支配による韓国国民への被害補償に関し)韓国政府に足りない点があった。被害者としては国家が個人の請求権を一方的に放棄することは納得し難い。政府は補償に向けて努力する。(ソウル共同)
■まぁ相変わらずな訳ですが・・・

「過去の真実を究明し、心から謝罪し、賠償することがあれば賠償し、そして和解しなければならない」

真実の究明って、ホントにやっていいんですか?w

謝罪って、歴代首相があれほど謝ってもまだ足りませんか?w

賠償って、日韓条約で「日韓両国が財産、権利及び利益並びに日韓両国及びその国民の間の請求権に関する問題が完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認」しているはずですがw

和解って、冗談は勘弁してくださいw

まぁつまらん冗談はさておき、一歩前進かなと思えるのは

>(日本の植民地支配による韓国国民への被害補償に関し)韓国政府に足りない点があった。
>被害者としては国家が個人の請求権を一方的に放棄することは納得し難い。
>政府は補償に向けて努力する。


韓国政府がついに自分達の責任を認めましたね。
しかも自分達で補償すると明言しています。
まぁ細かいところを突っ込めば

>被害者としては国家が個人の請求権を一方的に放棄することは納得し難い。

放棄したのは韓国側の賠償請求権だけじゃなくて同時に日本側の財産請求権も放棄したってとこですかね。

これに関しては過去日記でも検証していますが終戦時に韓半島の南半分に残してきた日本の民間資産は6兆6367億円でした。

ここから今まで払った経済協力全額とは言いませんから3億ドルの無償経済協力だけを差し引くと5兆5567億円になります。

ああ、忘れていました。
韓半島で唯一の合法政府であると「自称」する韓国政府ですから韓半島全域分請求しないといけませんね。

過去日記からGHQ民間財産管理局の調査で「軍事用資産を除き計53億ドルであった」とされています。
1ドル=15円で換算して

53億ドル×15=795億円(当時)

民間総資産×総合卸売物価指数(190)=民間総資産(現在価格)
795億円×190=15兆1050億円

韓半島全域では15兆1050億円です。

勿論、韓半島で唯一の合法政府である韓国政府は「全額」払いますよねぇw

とりあえず何か言いたいことがあるなら最低でも5兆5567億円は返していただきますよ?w

もしごねるようであれば15兆1050億円請求してもいいんですよ?w


まぁとりあえず責任を認めただけでも盧武鉉はやれば『ちょっと』できる子だったんですね(´Д⊂グスン

さて、こちらの社説をどうぞ。
【社説】日本にまた賠償を要求するのか 2005.03.01 20:08 (中央日報)
盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領が三・一独立運動記念式典の演説で「日本は賠償することがあれば賠償しなければならない」と明らかにした。 日本植民地支配下の徴用など被害者への補償金が個別的に伝えられなかったという事実に対する問題提起のようだ。

1965年に締結された韓日基本条約で、両国は植民地支配による被害補償を「請求権」の概念で締めくくることに合意した。 協定文は「…協定の成立時に存在する両国および両国民の財産と両国及び両国民間の請求権に関する問題は…完全にそして最終的に解決されたものとする」と書かれている。 当時の政府が交渉をうまくやったかどうかについては、意見はまちまちである。 経済発展の土台を築いたという前向きな評価と、わずかな金で日本に免罪符を出した拙速交渉だという否定的な評価が共存している。

われわれは、盧大統領の賠償金問題提起が仮に妥当性を持つとしても、すでに両国が国家的に決着をつけた問題をまた提起できるのかについて、議論がなければならないと考える。 その当時の協定が、われわれの意思とは関係なく強制的な不平等条約だったのならともかく、そうでない場合は国家間で結ばれた協定や条約は守られなければならないからだ。 政府は永続性があるものだ。 政府が代わったからといって「違う声」を出せば、相手国はもちろん、国際社会はわれわれをどのように見るだろうか。

盧大統領は「過去の問題を外交的争点にはしない。この考えには変化はない」と言っており、紛らわしい。 賠償問題を提起する発言をしながら、過去の歴史を外交争点にしないと言うのは、一体どうすることなのか分からない。 このため、賠償関連発言は「国内用」という言葉までも出てきている。 盧大統領がこうした紛らわしいメッセージを送るのは、韓日関係にも国内的にも望ましくない。

盧大統領が、植民地支配下の強制動員被害者に対する政府レベルの補償を積極的に推進すると明らかにした点は望ましい。 どんな方法であれ、補償は行われなければならない。
■いや、とても良い社説ですね。
例えば

>1965年に締結された韓日基本条約で、両国は植民地支配による被害補償を「請求権」の概念で締めくくることに合意した。
>協定文は「…協定の成立時に存在する両国および両国民の財産と両国及び両国民間の請求権に関する問題は…完全にそして最終的に解決されたものとする」と書かれている。


日韓条約の一番重要な部分もしっかり抑えていますし

>当時の政府が交渉をうまくやったかどうかについては、意見はまちまちである。
>経済発展の土台を築いたという前向きな評価と、わずかな金で日本に免罪符を出した拙速交渉だという否定的な評価が共存している。


日韓条約締結についての肯定意見と否定意見の両論を併記しています。

>その当時の協定が、われわれの意思とは関係なく強制的な不平等条約だったのならともかく、そうでない場合は国家間で結ばれた協定や条約は守られなければならないからだ。
>政府は永続性があるものだ。 政府が代わったからといって「違う声」を出せば、相手国はもちろん、国際社会はわれわれをどのように見るだろうか。


この部分も当然至極ですね。
この内容から考えると、結構硬派な新聞だと思いますから産経か読・・・

ゑっ?・・・中央日報!?


・・・( ̄□ ̄;)!!




中央日報の中の人はやればかなりできる子だったんですね(´Д⊂グスン

参考リンク
【試掘開始?】 財産請求権と朝鮮半島 【16兆9300億円!】
[PR]

by bosc_1945 | 2005-03-01 00:00 | 北韓・南朝鮮関連