当ブログは第二保管庫のためレスポンスは極端に遅いです。
トラックバックやコメントは本家の方にお願いします。
2005年 01月 17日
【試掘開始?】 財産請求権と朝鮮半島 【16兆9300億円!】
東シナ海ガス開発で試掘へ 05年度にも帝石など2社 1月16日12時38分 (共同通信)
 資源開発大手の石油資源開発と帝国石油の2社が、中国との資源開発をめぐる対立が続いている東シナ海の天然ガス田で、2005年度にも日中中間線の日本側海域での試掘を始める方向で政府と調整していることが16日分かった。
 東シナ海では排他的経済水域(EEZ)をめぐる日中の主張対立が続く中で、中国が中間線付近で先行してガス田開発に着手。ガス田は日本側の海域にまたがって広がっているとみられるが、中国側から埋蔵量などのデータ提供がないため、日本政府としては民間企業による試掘を認める方針に転換し、官民一体となって独自調査を一歩前進させることにした。
 ただ中国側の反発を招く恐れも強いため、政府は実際の試掘開始については中国側の出方も見極めた上で慎重に判断する構えだ。
■・・・。

>資源開発大手の石油資源開発と帝国石油の2社が、中国との資源開発をめぐる対立が続いている東シナ海の天然ガス田で、2005年度にも日中中間線の日本側海域での試掘を始める方向で政府と調整していることが16日分かった。

( ゜д゜)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゜д゜)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゜ Д゜)

試掘キタワァ━━━━(n‘∀‘)η━━━━ !!!!!

石油資源開発と帝国石油・・・

激しく(*^ー゚)b グッジョブ!!

東シナ海ガス田、早期試掘目指す 石油資源開発、丸紅系を買収 1月17日2時52分 (産経新聞)
 東シナ海の天然ガス田開発をめぐり、鉱業権を政府に申請している石油資源開発が十六日、同様に開発申請していた丸紅系の石油開発会社である芙蓉石油開発(東京)を買収したことが明らかになった。東シナ海の資源開発は、経済的権益の境界線について日本と中国が対立する中で、早期開発を求める声が強まっている。このため、開発申請している民間企業が鉱区の統合を進めることにより、平成十七年度にも官民一体での試掘を始める方向で政府と調整に入る考えだ。
 東シナ海のガス田開発では、石油資源開発や帝国石油などの四社が昭和四十年代に相次いで鉱業権を申請した。しかし、東シナ海では排他的経済水域(EEZ)をめぐって日中が対立しているため、政府は四社に対して開発認可を与えていない。この間に中国は中間線付近でガス田開発を先行させている。
 石油資源開発は昨年十一月、芙蓉石油開発の全株式を取得。「尖閣石油開発」と社名を変更したうえで子会社化に踏み切った。買収金額は明らかにしていないが、今後、開発申請している鉱区の統合を進めるものとみられる。また、双日系のうるま資源開発(東京)も今後、他社と合流する可能性がある。
 日本政府は、ガス田開発で先行する中国に対して、データ提供を求めているが、回答が得られていない。このため、昨年七月には日本側海域で資源調査を開始したほか、来年度予算では同海域での調査費を大幅に増額するなど、早期の試掘着手に向けた準備作業に入っている。
■聞きましたか奥様!

>東シナ海の資源開発は、経済的権益の境界線について日本と中国が対立する中で、早期開発を求める声が強まっている。
>このため、開発申請している民間企業が鉱区の統合を進めることにより、平成十七年度にも官民一体での試掘を始める方向で政府と調整に入る考えだ。


ですってw
しかも社名が

「尖閣石油開発」

ですよw
某S氏は

石油資源開発と帝国石油を

熱烈的に応援します!w


韓国政府が国民に補償義務 外交文書公開で判明(共同通信) 1月17日10時12分 (共同通信)
 【ソウル17日共同】韓国政府は17日、日韓国交正常化交渉の1963-65年の外交文書の一部を公開、日本の植民地支配に伴う補償などの請求権については両政府間で一括して解決するため、被害を受けた韓国国民への個人補償義務を日本政府でなく韓国政府が負うと確認していたことが明らかになった。強制徴用などの被害者が日本政府に個人補償を直接求める道を閉ざしたことになり、今後、韓国内で同国政府への批判が高まる可能性もある。
 文書は請求権に関する5件、計約1200ページで、今回初めて公開された。日本政府は公開に慎重な姿勢を要請したが、韓国政府は「国民の知る権利を満たし、政府の透明性を高める」として公開に踏み切った。韓国政府は今後も外交文書の追加公開を行う方針。
■もうすっかり祭り状態だったようですが敢えてあっさりいきたいと思いますw
日韓関係を考える上で常識だった

>日本の植民地支配に伴う補償などの請求権については両政府間で一括して解決するため、被害を受けた韓国国民への個人補償義務を日本政府でなく韓国政府が負うと確認していたことが明らかになった。

がやっとあの国でも再確認されましたね。
南朝鮮傀儡政権も本気で取り組むようで
<韓国>遺族補償問題で対策室設置へ 1月17日20時23分 (毎日新聞)
 韓国政府は17日、日韓請求権経済協力協定の関連外交文書を公開したことに伴い、国内外の問い合わせに対応し、遺族救済のための立法措置検討なども行う対策企画室を設置することを決定。財産請求権などを定めた外交文書の公開で、日本に徴用、徴兵された韓国人遺族による補償要求の動きが高まることを想定した措置だ。
■対策室まで設置しています。
しかも
残りの日韓条約文書、夏までに公開へ=個人請求権関連が対象か-韓国 1月17日21時3分 (時事通信)
 【ソウル17日時事】韓国政府当局者は17日、1965年の日韓基本条約締結に関する外交文書の一部を公開したのに続き、残りの文書のうち可能な部分についても、植民地支配からの解放記念日である8月15日までに公開を目指す方針を明らかにした。韓国の通信社・聯合ニュースが報じた。
 植民地支配被害者らは、関連文書161件中、個人の請求権に関する57件の公開を求める訴訟を提起。今回は、同訴訟で公開命令が出た5件が公開された。今後、この57件の中から公開する文書が選ばれるとみられる。
■まだまだ公開する方向のようで今年の夏はずいぶん暑そうですねw

でもまぁ我々の斜め上をいくあの国の国民です、相変わらず期待を裏切りませんね。
植民地個人補償、韓国政府に市民団体が再交渉訴え 2005/1/17/14:27 (読売新聞)
 【ソウル=福島恭二】韓国政府が公開した日韓国交正常化交渉に関する外交文書で、植民地支配に伴う個人への補償義務を韓国政府が負う方針だったと確認されたことを受け、韓国の市民団体「太平洋戦争犠牲者遺族会」は17日、韓国政府に補償問題に対する再交渉を求める訴えを起こすことを明らかにした。

 同会は、1970年代に朴正煕(パク・チョンヒ)政権が行った被害救済措置の対象にならなかった、原爆被害者や旧日本軍の慰安婦らに対する補償請求訴訟も準備している。梁順任(ユン・スンイム)会長は「1965年に締結された協定は韓日両国が個人の(請求)権利をはく奪し、両国が野合した結果だ」と批判した。

 外交通商省の李秀赫(イ・スヒョク)次官補は、今回の文書公開に当たって「公開されれば様々な請求が提起される」と、国内から批判や訴訟の動きが活発化することを指摘していた。同省は今後も、順次、文書を公開する方針で、国務総理室はこの問題に対する対策チームを今週中に設置する方針だ。

 今回、韓国政府が公開すれば不利が起こることを覚悟しながらあえて公開したのは、過去の歴史清算に積極的な盧武鉉政権の路線に従ったものだ。朴政権時代のつけを引き受けることをアピールすることで、支持を得たいという思惑もある。
■一つ大事な事を忘れているようですが、放棄したのは韓国側の賠償請求権だけじゃないって事で日本側の財産請求権も放棄したって事なんですが。

で、日韓条約を白紙に戻して再交渉なんて事をしたら日本の財産請求権も復活しますから、日本が朝鮮半島に残してきた一九四五年八月十五日時点(1ドル=15円)の総資産891億2000万円(2002/09/13産経新聞)をキッチリ払っていただくことになりますよ。

記事によれば現在の価値に戻すと16兆9300億円ですかねw

え?それは植民地政策の結果だから?
それは関係ありません、財産請求権は1952年発効のサンフランシスコ講和条約で、日本が整備した鉄道、港湾や預貯金、保険などの財産について、日本と韓国(北朝鮮)が互いに請求できる権利が認められています。

しかしまぁ最大限譲歩して、政府、個人資産と港湾など軍関連施設以外の民間資産だけでも返して下さい。
アジアの真実」さんの「日本は韓国にいくら戦後賠償を払ったか」に連合国軍総司令部民間財産管理局の調査結果がありました。
それによれば

>総司令部民間財産管理局の調査では、軍事用資産を除き計53億ドルであった。
>(大蔵省財政史室編『昭和財政史。終戦から講和まで』東洋経済新報社)


とされています。
当時で民間資産53億ドルという事は1ドル=15円で換算して

53億ドル×15=795億円(当時)

民間総資産-北半分民間総資産=南半分民間資産
795億円-445億7000万円=349億3000万円

南半分民間資産×総合卸売物価指数(190)=南半分民間資産(現在価格)
349億3000万円×190=6兆6367億円


で、今まで払った経済協力全額とは言いませんから3億ドルの無償だけを差し引くと

3億ドル×360円(当時1ドル=360円)=1080億円

当時の大卒初任給が約2万円ですから貨幣価値は大体10倍と換算して
1080億円×10=1兆800億円

6兆6367億円-1兆800億円=5兆5567億円

再交渉するなら、とりあえず5兆5567億円返して下さいw

・・・って、全然あっさりじゃなかったですねw

参考リンク
アジアの真実
日本、財産請求権行使なら北朝鮮に6兆円請求(日本戦略研究所)
[PR]

by bosc_1945 | 2005-01-17 00:00 | 北韓・南朝鮮関連


<< 【火病炸裂!】 第32回「バカ...      【国家緊急事態法】 南西諸島有... >>