当ブログは第二保管庫のためレスポンスは極端に遅いです。
トラックバックやコメントは本家の方にお願いします。
2004年 10月 26日
【新潟県中越地震】 自衛隊災害派遣考 【東シナ海ガス田問題】
自衛隊4万3千人が待機=雨・余震で新潟派遣長期化想定-炊き出し阪神以来の規模 10月25日21時1分 (時事通信)
 新潟県中越地方を襲った地震で、陸上自衛隊は25日現在、全国の5つの方面隊で計約4万3000人の隊員がすぐに現地入りできる即動態勢を取っている。避難生活の長期化や余震や雨による土砂災害が新たに発生する恐れがあり、隊員の交代など災害派遣の長期化を見据えた措置。25日は2万8000人分の炊き出しを新潟市などで行った。
(中略)
 25日は新潟県に、陸自イラク派遣部隊も使用している炊事車計168台が宮城、福島、京都、兵庫、香川県などの各駐屯地から到着。炊事車1台で1日最大1000食分のご飯を炊き出すことができる。今後現地入りする北海道からの応援部隊を合せると炊事車は200台以上が新潟県に集結することになり、阪神大震災以来の大規模な炊き出しとなる。
■さて、別の掲示板で

>自衛隊の宣伝活動にさせるのはいけないし
>さらに、どうせなら救助のスペシャリストに
>なってもらいたいです。
>阪神大震災の被災者として言わせてもらえば
>今のままの自衛隊では、ほとんどお役に立ちません。

kimdongsungさん

と言い切る方が居られました。
まず

>自衛隊の宣伝活動にさせるのはいけない

と言う部分から意味不明ですが、そこの所はさておいて重要な部分に進みます。

>阪神大震災の被災者として言わせてもらえば今のままの自衛隊では、ほとんどお役に立ちません。

私は意見を異にして、私自身の被災体験や過去の記録、上記の記事から今のままでも十分役に立っていると判断しています。
新潟県中越地震が発生したのは23日の夕方でしたが、翌々日の25日から2万8000人分の炊き出しを行える能力というのは被災地では十分評価されてもいいと思います。

私も阪神大震災の被災者-当時西宮の近くの夙川在住-ですが、私の記憶が正しければ自衛隊しか持っていない装備は阪神大震災でとても役に立ったと記憶しています。

具体的に言えば
浄水セット
野外炊具1号・野外炊具2号改
野外入浴セット

等ですね。
阪神大震災後は阪神大震災の教訓から「人命救助システム」が導入されています。

特に野外入浴セットは「自衛隊の災害派遣について知ることのできるページ」によれば1月24日から自衛隊による入浴支援が開始され、最も多かったのは1月25日に東灘区本庄小学校に開設された2個セットで、入浴支援が終了した4月25日までに延べ52322人が入浴し、全体では延べ515459人が入浴したそうです。

ちなみにこの時被災地で運用された21ヶ所・24個セットは全自衛隊保有数の80%にのぼるものであったそうで、このため災害派遣された自衛官は海上自衛艦艇等によって入浴していたそうです。
この「自衛隊風呂」が真冬に避難所等で暮らす被災者の心身の衛生上重要な役割を果たし、被災者の心身の癒しに貢献したことは疑う余地がありません。

基本的に自衛隊は支援を一切受けずに活動できるように、ほとんど何でも自前で持っています。
この様な組織を自己完結型組織と言い、警察や消防にはない自衛隊最大の特徴と言えます。

大規模災害でライフラインがズタズタになってしまえば警察や消防などの能力は制限されてしまいますが、何でも自前で持っている自衛隊の能力はさほど制限されません。
よって、自衛隊は行政機関やライフラインがある程度まで回復する間の被災者が生命をつなぐための支援ができる訳です。

阪神大震災の際の神戸は「革新自治体」として反自衛隊の風潮が強かったようですが、自衛隊が災害派遣を終えて避難所から撤収する際に「自衛隊の皆さん、ありがとう」の垂れ幕に見送られたという話は有名ですね。
不自由な避難生活で資材を見つけるのも大変だったはずだが、これが被災者の率直な気持ちではないでしょうか。


>自衛隊は軍隊であり、間違いなく憲法違反。憲法に違反している軍隊を、政府は気軽に活動させるわけには行かないし、例えその存在はしょうがないと思う国民でも気軽な活動は許せないと考えるのが当然。
>従って自然災害時に出動に時間がかかるのは必然。

kimdongsungさん

ホントに阪神大震災の被災者かと疑いたくなるような発言ですね。
要約すれば「被災しても憲法の為に死ね」と言うに等しいですからね。

この方には是非各被災地で同じ事を言って頂きたい。

さて、「18分後・4時間13分後」という時間が何だか分かるでしょうか。
災害時の自衛隊派遣要請は、被災地の市町村長の求めに応じて知事が行うと決められています。
阪神大震災の2年前の北海道南西沖地震で、発生18分後に奥尻島との連絡がとれないまま北海道庁は自衛隊に派遣要請を行い結果多くの人命救助を果たしました。

阪神大震災の時、関西を管轄する中部方面隊・約2万6千人は地震発生から43分後の6時半には「部隊の全部を行動可能な態勢に置く」という第三種非常勤務態勢に移り出動命令を今か今かと待っていた。

8時10分には逆に自衛隊側からの要請督促があったが、通信が途絶し「早急に応援を要請しなくてはと考えていたが、決断に踏み切るだけの詳しい情報がなかった」と貝原知事は語っているように「革新自治体」兵庫県の反応はあまりに鈍く、それから約2時間決断できずにいた。
兵庫県知事がようやく自衛隊に出動要請したのは地震発生から4時間13分後の10時であった。

当時自衛隊中部方面総監で阪神大震災の現場指揮を執った松島氏はある週刊誌とのインタビューでこう語っています。

「やるべきことは全部やって、その上でこれしかできなかったというなら、ある意味であきらめもつきます。
だけどね、やることもやってなくて・・・と思うと、死んだ方に対して人間として申し訳ないと思ってしまうんです。
特に人命救助というのはですね、助けに行った人間が痛切に助けてやりたいと思うんです。
そして現場にいて助けてやれなかった時、さらにもう少し早く着くことができればと思える時、どうしても悔しさがこみあげてくるものなんです。」


当時首相であった社民党村山氏の「全力をつくした」という言葉と対比させると途轍もない虚しさとやるせない怒りを覚えます。

1月31日に天皇皇后両陛下が被災地のお見舞いをされました。
米国の週刊誌タイムは泣き崩れる若い女性を励まして優しく抱かれた皇后陛下の御写真を掲載しこう報道した。
「被災地の人々は村山首相の視察には冷淡であったが、天皇皇后を希望の象徴としてお迎えした。」

参考資料
自衛隊の災害派遣について知ることのできるページ
阪神淡路大震災被災者の教訓集
阪神・淡路大震災教訓情報資料集
JOG(020) 阪神大震災:真実は非常の時に現れる

<ガス田開発>初の日中実務者協議 鉱区データ提供なし 10月26日1時18分 (毎日新聞)
 【北京・大谷麻由美】東シナ海のガス田開発をめぐる初の日中実務者協議が25日、北京市内で開かれた。日本側は日中中間線付近で開発されている「春暁ガス田群」が日本側資源を侵す恐れがあるとして、中国側に鉱区のデータ提供を求めたが、中国側から具体的な情報提供はなかった。また、中国側はガス田を日中で共同開発する構想についても具体的に言及しなかった。協議は同日深夜まで約10時間に及んだが、双方の原則論の応酬にとどまり、実質論議は次回協議に持ち越された。
 海底下の天然資源に主権が及ぶ大陸棚の境界について、中国側は「沿岸から沖縄トラフまで」という従来の主張を繰り返した。日本側は「日中中間線が公平」との考えを示す一方、「日中間では境界が画定していないので、国連海洋法条約の原則である『日本沿岸から200カイリ』という主張もできる」として、場合によっては中間線より大きく中国側に食い込む主張をすることを示唆した。
 日本側海域に複数の鉱区が設定されたとの情報について、日本側が確認を求めたところ、中国側は「日本側が心配することではない」とだけ回答。また日本側は、中国が事前通報なしに日本の排他的経済水域(EEZ)内で海洋調査を行っている問題を抗議、国連海洋法条約などを順守するよう求めた。
(後略)
■一体どうしたんでしょうかw
やはり大臣が愛国的だと官僚まで強気ですw

>「春暁ガス田群」が日本側資源を侵す恐れがあるとして、中国側に鉱区のデータ提供を求めたが、中国側から具体的な情報提供はなかった。

>日本側海域に複数の鉱区が設定されたとの情報について、日本側が確認を求めたところ、中国側は「日本側が心配することではない」とだけ回答。


ハッキリ言って舐めてます・・・いや、舐めきってますね。
で、そんな態度を腹に据えかねたのか

>日本側は「日中中間線が公平」との考えを示す一方、「日中間では境界が画定していないので、国連海洋法条約の原則である『日本沿岸から200カイリ』という主張もできる」として、場合によっては中間線より大きく中国側に食い込む主張をすることを示唆した。

・・・?(・_。)?(。_・)? 

>場合によっては中間線より大きく中国側に食い込む主張をすることを示唆
>場合によっては中間線より大きく中国側に食い込む主張をすることを示唆
>場合によっては中間線より大きく中国側に食い込む主張をすることを示唆
>場合によっては中間線より大きく中国側に食い込む主張をすることを示唆
>場合によっては中間線より大きく中国側に食い込む主張をすることを示唆

強気発言キタ━━(゚∀゚)━━!!

聞きましたか!奥様!w
キイタ?( ゚д゚)オクサン(゚д゚ )アラヤダワァw

某S氏は

日本の資源と国益を死守する

経済産業省のお役人様を熱烈的に応援します!

[PR]

by bosc_1945 | 2004-10-26 00:00 | 災害関連


<< 【忠告聞かずイラクへ】 イラク...      【速報改訂版】 阪神大震災を超... >>