当ブログは第二保管庫のためレスポンスは極端に遅いです。
トラックバックやコメントは本家の方にお願いします。
2004年 10月 27日
【忠告聞かずイラクへ】 イラクでまた邦人誘拐 【変わらぬマスゴミども】
イラクで武装勢力が邦人拘束、自衛隊撤退を要求 10月27日11時59分 (読売新聞)
 【カイロ=岡本道郎】イラクで暗躍するヨルダン人テロリスト、アブムサブ・ザルカウィ容疑者の率いる「イラクの聖戦アル・カーイダ組織」とみられる武装組織は26日、イラクで拉致・拘束したとする日本人男性のビデオ映像をインターネットに流すとともに、日本政府が48時間以内にイラクに駐留する自衛隊を撤退させなければこの男性を殺害すると警告した。

 政府は、この男性をイラクに滞在中の福岡県出身、香田証生さん(24)と確認した。政府は、香田さん解放に向けた対策を急いでいるが、自衛隊撤退の要求には応じない方針だ。

 ビデオ映像の香田さんは、長髪で白いTシャツ姿。英語で拉致した組織の要求を告げた後、小泉首相に対し、日本語で、「小泉さん、彼らは自衛隊の撤退を求めています。さもなくば僕の首をはねると言っています。すいませんでした。また日本に戻りたいです」と時折声を詰まらせながら訴えた。

 背後には、「タウヒード(神の唯一性)とジハード(聖戦)」を名乗っていたザルカウィ一派が最近使用し始めた「イラクの聖戦アル・カーイダ組織」とアラビア文字で書かれた黒旗が掲げられ、黒ずくめの覆面男3人が「我々は日本政府に対し自衛隊撤退のために48時間の猶予を与える。撤退しなければ、この男の運命は(ニコラス)バーグや(ケネス)ビグレーらの不信心者と同じものになる」と声明を読み上げ、同一派がこれまでに殺害した米英人人質の名前に言及しながら男性の殺害を警告した。また、香田さんが「サマワの自衛隊と関係があった」と主張した。声明では、拉致の時期や場所は明らかにされず、48時間の期限が具体的にいつになるのかも示されなかった。

 ザルカウィ一派は、ウサマ・ビンラーディンの国際テロ組織「アル・カーイダ」と関係を持つとされ、イラクで数々のテロや外国人拉致・殺害事件を起こしている極めて過激な組織。

(後略)
■さて、政府・与党の反応を見てみましょうか。

小泉首相
>犯行グループが要求している自衛隊の撤退に応じないことや、人質の解放など、対応に万全を期すよう細田博之官房長官に指示した。
>「テロに屈することは出来ない」と強調した。
首相、自衛隊撤退させず 「テロに屈しない」

細田官房長官
>「自衛隊とは関係のない無辜(むこ)の民間人で、許されざる行為だ。自衛隊はイラクの人々のために人道復興支援をしており、引き続きこうした活動をすることが必要だ」
政府、人質救出へ情報収集急ぐ…宗教界にも働きかけへ


どうやら政府与党は自衛隊の撤退に応じない方針のようですね。

町村外相がアルジャジーラのインタビュー番組の録画撮りで

>外相はまず、人質の香田証生さんは純粋な民間人であり、政府、自衛隊関係者ではないと強調し、一刻も早く解放するよう犯行グループに呼び掛けた。
>同時に
>(1)日本はイラクの復興支援に積極的に協力しており、今月も東京で復興信託基金の支援国会合を開催した
>(2)自衛隊派遣は給水など人道復興支援目的であり、戦闘行為を目的にした派遣ではない--と説明した。
>また記者の質問に答える形で、日本政府はイラクから自衛隊を撤退させる考えはないと表明した。

外相が早期解放呼び掛け 中東のTV出演

と述べたり、と今回は非常に手際がいいですね。
個人的な予想では

>また記者の質問に答える形で、日本政府はイラクから自衛隊を撤退させる考えはないと表明した。

この辺りを自称平和愛好家の皆様方に叩かれるのではないかと予想しております。

外務省にしちゃぁどうも手際がいいなと思ったら

>香田証生さんに退避を勧告するため、イラク滞在の情報を入手した21日からバグダッドのイラク大使館やサマワの連絡事務所を通じて所在確認を試みていた
>同省は22日には福岡県直方市の香田さんの父親と連絡を取り、証生さん本人から連絡がある場合は即時退避を説得するよう伝えていたという。

21日から香田さんと接触試みる=外務省

と、見事に前回の三馬鹿の反省をふまえていたようで。

ところで、最大野党・民主党はどうでしょうか・・・

>民主党・岡田代表「脅しに屈する形での撤退はすべきでない」
撤退要求拒否、与党と民主が支持=期限延長には影響-自衛隊派遣

おやおやこちらも自衛隊の撤退に応じない方針ですか。
もはや世界標準となった「テロには屈しない」と言う方針を毅然と打ち出した様ですね。

え?何か忘れてないか?
・・・ああ

共産党・志位和夫委員長
>「この種の事件が再発しないよう、自衛隊撤退など対イラク政策を根本的に転換すべきだ」
社民党・福島瑞穂党首
>「人質の命の観点からも、自衛隊はイラクから撤退すべきだ」
民主が人質事件で対策会議 社民は自衛隊撤退要求

俺を笑い死にさせる気ですかw
冗談も休み休み言って下さいw

さて、こんな情報も・・・
イラクのこと知りたい 香田さん、忠告聞かず 10月27日12時38分 (共同通信)
 【アンマン27日共同】「イラクで何が起きているか知りたい」「バグダッドやサマワに行きたい」-。イラクで武装組織に拉致された香田証生さん(24)がイラク入国前に宿泊したアンマンのホテルのマネジャー、ホメイディ氏は27日、共同通信に対し、香田さんが忠告を聞き入れずにイラクに向かったことを明らかにした。
 ホメイディ氏によると、香田さんは今月19日夕、同氏が勤める「クリフ・ホテル」に到着。パスポートを示して「KODA SHOSEI」名義で宿泊し、翌20日夕にバスでイラクに向かった。
 ホメイディ氏は「危ないから行かない方がよい」と諭したが、香田さんは「1週間ぐらいイラクに滞在したい。ホテルが高ければ外で寝る」などと答えた。
■・・・(゚Д゚ )ハァ?

>ホメイディ氏は27日、共同通信に対し、香田さんが忠告を聞き入れずにイラクに向かったことを明らかにした。
>ホメイディ氏「危ないから行かない方がよい」
>香田さん「1週間ぐらいイラクに滞在したい。ホテルが高ければ外で寝る」


香田さん・・・残念!

報道関係者、自衛隊ヘリが救助=孤立地区で「乗せてって」-県が各社に抗議・新潟 10月26日23時1分 (時事通信)
 新潟県中越地震による土砂災害で道路が寸断され、周囲から孤立した同県長岡市蓬平地区で26日、報道関係者6人が航空自衛隊のヘリコプターで救助された。県災害対策本部は「孤立地区に入り込んだ経緯は分からないが、自ら入り込み、帰りは救助ヘリというのであれば、救助活動の著しい妨げとなる」として、報道各社に抗議した。
■詳しい事情は分かりませんがね、「行く時は報道の自由、帰れなくなったから助けてくれ」と言うことであればハッキリ言って論外。
それなら極論と断った上でこう言いたい。
「報道の自由の為にそこで死んでくれ」と。
嫌だったら自力で脱出しろって事ですよ。
周りには本当に困ってる人が山ほどいるし、被災地でヘリは貴重なんですよ。

だってそうでしょう「自由には責任が伴う」これ当然。
それが自己責任ってもんですよ。

つーか、阪神大震災からなにも学んでいないのはマスゴミですよ。
なにも学ばないから何にも変わらない、だから繰り返すと。

あの時も生き埋めになっている人が大勢居るにもかかわらずその真上を取材用のヘリで低空飛行して助けを呼ぶ声をかき消して救助を妨げたり、自衛隊の管制誘導に従わず-自衛隊の管制には民間への強制力はない、民間ヘリに強制力を持つ管制誘導するのは運輸省(当時)の航空管制官-ヘリポートに強行着陸したりとやりたい放題。

未確認ですが今回も「新潟被災地でマスコミが食料と電池を経費で買い占め」と言う情報もあります。

もうね、アボガドバナナかと。
問いつめたい、小一時間問いつめたい・・・。


さて、こちらもどうしていいのやら・・・
イオン、ジャスコ、元記事、速攻でコソーリ、差し替え(支援、寄付へ) 2004年10月25日 (「あんた何様?日記」さん)
イオンのやったこと

1.地震の被災地で支援物資の「販売」(HPでの発表)。

2.苦情が殺到したのか、こんどは「支援」に切り替えるも、
  初期発表よりも支援物資の数量を大幅に削減及び人員、その他商品はゼロに。


証拠画像

3.兄がイオン社長である民主党党首岡田が即座に現地でパフォーマンス。
岡田!後ろ後ろ!w

参考資料
自衛隊の災害派遣について知ることのできるページ
阪神・淡路大震災教訓情報資料集
阪神淡路大震災被災者の教訓集
JOG(020) 阪神大震災:真実は非常の時に現れる
村山富市とブサヨプロ市民による、阪神大虐殺の記録
[PR]

by bosc_1945 | 2004-10-27 00:00 | 自衛隊・イラク関連


<< 【新潟県中越地震】 おかしいよ...      【新潟県中越地震】 自衛隊災害... >>